【ポケカ】ヤミラミVが高騰中!?ストレージ常連だったカードがなぜここまで高騰??

ヤミラミVは2019年12月6日に発売された拡張パック「シールド」に収録されています。

2021年中頃まではほぼ注目されず、ストレージでよく見かける事がありました。

しかし、2021年後半から価格がどんどん上昇。

当初と比べると価格がかなり高騰しています。

なぜ今ここまで高騰したのか、その理由とカードの評価を解説していきます。

目次

ヤミラミV

ヤミラミV

カード名ヤミラミV
種類ポケモン
カードレアリティUC(アンコモン)/ノーマル
収録パック拡張パック「シールド」   
効果-
買取価格情報円~円
販売価格情報円~円
備考その他レアリティ:SR
※販売相場、買取価格は通販サイトやメルカリなどからの情報となります。
カードの効果情報-
購入フルアヘッド・楽天BOOKSで探すYahooで探すAmazonで探す

悪 こうみゃくさがし

自分のトラッシュからトレーナーズを1枚選び、相手に見せて、手札に加える。

悪/悪 マッドネイル 10+

相手のバトルポケモンにのっているダメカンの数×60ダメージ追加。

ヤミラミVの評価

ワザ【こうみゃくさがし】は、トラッシュからトレーナーズを1枚手札に加えることができます。

そのため、クイックボールのコストでトラッシュしてしまったカードや、1度使ったグッズを再び回収して次のターンに再び使用することが可能です。

そのため、「ダークパッチ」などのエネ加速手段のグッズを回収すれば、エネルギーをその分早く張ることができます。

特に強いのはワザ【マッドネイル】です。

インテレオンのクイックシューターや、ダメカンをばらまく特性・ワザを持つポケモンと非常に相性が良いです。

また、のっているダメカンの数×60のため、クイックシューターの20だと20×60=120とかなりのダメージを与えることができます。

必要なエネルギーも悪エネルギー2つなので、条件が揃えば後攻1ターン目からミュウVなどを倒すことが可能です。

ヤミラミVが高騰した理由

1.ワザが強い

ヤミラミVは上ワザはトラッシュから必要なトレーナーズの回収、下ワザがのっているダメカンの数×60と強い技を持っています。

そのため、ダメカンをばらまくポケモンと相性が良いため、現在の環境に非常に合っているカードです。

2.ミュウ対策

現環境トップのミュウに対してヤミラミVが弱点なので、対策としてデッキに採用する人が増えています。

また、ダークライVSTARで悪タイプの強化もあるようなので、今後の活躍に期待するプレイヤーも多いようです。

3.再販・再録がない

ヤミラミVを収録した「シールド」の再販はほとんど見かけなくなりました。

また、VMAXクライマックスなどのハイクラスパックへの再録もありません。

そのため、なかなか手に入れることが難しくなっており、流通数も少ないため価格が上がっています。

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる