【ポケカ】『サイレントラボ』が高すぎる!!なぜ高額カードになってしまったのかの理由とカードの評価を解説!!

【サイレントラボ】は、ポケモンカードゲームXY 拡張パック「タイダルストーム」やハイクラスパック「THE BEST OF XY」収録されていたカードです。

エクストラレギュレーションでは必須カードの1枚と言っても過言では有りません。

その【サイレントラボ】がなかなか手に入りづらくなり、高額カード化しています。

なぜそうなってしまったのか、その理由とカードの評価を解説していきます。

目次

サイレントラボ

サイレントラボの効果

カード名サイレントラボ
種類スタジアム
カードレアリティU
収録パックハイクラスパック「THE BEST OF XY」 ポケモンカードゲームXY 拡張パック「タイダルストーム」  
効果おたがいの場・手札・トラッシュにあるたねポケモンの特性は、すべてなくなる。
買取価格情報1,500円~2,500円
販売価格情報2,600円~4,000円
備考スタジアムは、自分の番に1枚だけ、バトル場の横に出せる。別の名前のスタジアムが場に出たなら、このカードをトラッシュする。
※販売相場、買取価格は通販サイトやメルカリなどからの情報となります。
カードの効果情報おたがいの場・手札・トラッシュにあるたねポケモンの特性は、すべてなくなる。
購入フルアヘッド・楽天BOOKSで探すYahooで探すAmazonで探す

【効果】

おたがいの場・手札・トラッシュにあるたねポケモンの特性は、すべてなくなる。

サイレントラボの評価

サイレントラボは、おたがいの場・手札・トラッシュにあるたねポケモンの特性をすべてなくす」ので、かなり強いカードとなっています。

カプ・テテフGXはもちろん、ミュウ(はじまりのきおく)やカビゴン(とおせんぼ)をはじめ、エクストラで活躍しているかなりのカードがこの1枚で止められてしまいます。

自身のデッキが進化を軸にしたものであれば、必ず1枚は採用したいカードです。

サイレントラボ高騰の理由

1.再録がない

サイレントラボは、古いカードかつスタン落ちのカードです。

再録はほぼ有りえません。

その代わり『頂への雪道』がありますが、【ルールを持つおたがいの場のポケモン】のため、非エクやトラッシュで特性を発揮するポケモンには効きません。

どちらを採用するかはデッキ次第ですが、好んで『サイレントラボ』を採用するプレイヤーが多い傾向にあります。

2.エクストラバトルの日

現在、エクストラバトルの日の大会がカードショップなどの各ジムで開催されています。

今回から優勝賞品のプレイマットが新しくなったため、それを手に入れるために参加者が増えています。

勝ち抜くためには、より強力なデッキが必要となるため、「サイレントラボ」も必然的に採用される確率が上がっています。

3.エクストラレギュレーションの環境

エクストラレギュレーションは、GXやEXなどたねポケモンでも強力なポケモンが多くあります。

進化軸でなくとも強いデッキを組めることから、特性を警戒するならサイレントラボは必須になります。

特に特性を持った汎用カードにはこのサイレントラボは非常に有効です。

まとめ

強力かつ必須カードということから、各カードショップでは売切れが相次いでいます。

そのため、更にカードが高騰するという状態になっているようです。

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる