【アプリ】空き時間の練習におすすめ!『ポケカ一人回し』アプリの使い方まとめ【iOS】

ポケカPickUp!

ポケカが上達するためには、対戦はもちろんですが、一人回しもおすすめです。

しかし、実際にデッキを組んでやろうとるすとスペースが厳しかったりカードが足りなかったり家でしかできないなどの悩みも出てきます。

この記事では、そういった悩みを解決し、移動時間や少しの空き時間などでも一人回しができるアプリ『ポケカ一人回し』の使い方を紹介していきます。

目次

アプリ『ポケカ一人回し』とは

このアプリは、ポケカの一人回しがスマホやiPadなどでできる無料のアプリです。

カード効果の処理や、ダメージ計算などのルールが実装されているため、サクサク回すことができ、コンピューターと対戦も可能です。

現在、最新の環境デッキがテンプレートとして用意されています。

また、公式のデッキコードが使用できるため、公式ページでデッキ構築を行いそのコードをアプリに登録・使用することができます。

※一部使用できないカードがあります(未実装)

※どくなどの特殊状態未対応です

『一人回しアプリ』使い方

 

1.App Storeからダウンロード

App Storeで『ポケカ一人回し』で検索をし、ダウンロードをする。

※実装はiOS版のみでAndroidはありません。

ここから→ダウンロード

2.設定をする

立ち上げ時の設定画面で設定を行う。

・カード画像を使用する

・カード画像をダウンロードをする

上記2点はやらなくても問題ありませんが、チェックを入れれば公式のカード画像が反映されます。

・後攻画面を下にする

は、対戦画面からでも設定が可能です。

3.一人回しをする

『はじめる』を押して、実際に一人回しをはじめる。

先行・後攻のデッキをデッキ一覧から選ぶ。

この時、コンピューターを選択すればコンピューターとの対戦ができます。

完全な一人回しを行いたい場合は、両方ともプレイヤーのままにします。

スタートを押せば対戦開始です。

※上記は、画像データをダウンロード行わなかったものになります。

デッキ

テンプレートデッキ

アプリ内には、すでに「ハピナスミルタンク」や「ミュウVMAX」、「はくばアルセウス」など最新の環境デッキのコードがいくつか登録されています。

自分のデッキを登録する前に、試しにテンプレートデッキを使って使用感を確かめても良さそうです。

ユーザーデッキ

ユーザーデッキは、自分がポケモン公式ページで登録したデッキコードを確かめることができます。

公式のデッキコードをアプリに登録すれば、実際に一人回しで使うことが可能です。

一部未対応のカードや効果もあるため、そこは注意が必要です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる